KF-R510

KF-R510 フットストレッチャー

FISAルールに準拠したSRDクイックリリースビンディングユニットをシマノオリジナルのカーボン製ストレッチャーボードに組み込みました。

カーボンストレッチャーボードによるかつてない剛性と、工具を使わずにワンアクションで簡単にシューズの着脱ができる利便性を兼ね備えたフットストレッチャーです。

また、カーボン製ストレッチャーボードはKF-R512, KF-R620と共通ですので、別売のKF-R512ビンディングユニット(税込:37,400円)に交換すれば、ステアリング付きストレッチャー、KF-R620ビンディングユニット(税込:36,300円)に交換すれば、スイングタイプストレッチャーとしてお使いいただけます。

ストレッチャーボードのサイズについて

KF-R510フットストレッチャーのストレッチャーボードには幅と長さが異なる4つのタイプがございます。

 

Type A 幅:245mm 長さ:343mm(軽量級1x などに対応 ナロースタンス)

 

Type B 幅:260mm 長さ:290mm(2x/- などに対応 ノーマルスタンス ショートタイプ)

 

Type C 幅:265mm 長さ:328mm(全艇種に対応 ノーマルスタンス)

 

Type E 幅:285mm 長さ:328mm(オープン8+ などに対応 ワイドスタンス)

KF-R510 ビンディングユニット

KF-R620 KF-R512 を固定タイプストレッチャーとしてお使いいただくため、ビンディングユニットのみでもご購入いただけます。 (税込:22,000円)

 

【ご注意】
この商品はシマノ製カーボンストレッチャーボード専用です。
ビンディングユニットには4つのサイズがございます。
ご使用のカーボンストレッチャーボードのサイズに合ったユニットをお選びください。

KF-R510の特徴

■フルカーボン ストレッチャーボード

 

 

芯材を使用せずカーボン繊維だけを積層させた高剛性なストレッチャーボードです。

■クイックリリースシステム

 

これまでのシューズ交換は、レンチやドライバーを使っていくつものネジを回さなければならない手間のかかる作業でしたが、クイックリリースシステムなら工具を使わずいつでもどこでもワンアクションで簡単にシューズの着脱が可能になります。

シューズの着脱方法

■シューズの取り付け

 

ビンディングにクリートを斜め後ろ方向から押し込みます。

■シューズの取り外し

 

 シューズの取り外し方法は2通りあります。

 

【レバー解除】

解除レバー先端のワイヤーを引いて踵を上方へ引上げると、クリートがビンディングから外れます。

 

【ヒールアップ解除】

踵を上方に持ち上げると、クリートがビンディングから外れます。

Footer